社交不安障害ひきこもりのさんぽ道

長期ひきこもりのブログ。2017年から精神科に通院中。

図書館に行きました。

図書館に行きました。

 

図書館は誰でも自由に入れる施設のようで、何か言われるということは無く普通に入ることが出来ました。

 

本は思ったよりも多くは無く、大きめの本屋さんやブックオフの方が充実しているんじゃないかという印象。
ひきこもり系の本を探してみたのですが、「俺たち「ひきこもり」なのかな?みんな、どうなん?」という17年前に発売された本が一冊あっただけ。
全体的に古い本が多いように思いました。

 

客層は中年の方やビジネスマン、学校帰りの学生さんがいました。漫画もあるようで漫画を読んでいるようでした。
読書スペースは4人用のテーブル席がいくつかと本棚付近に椅子が所々置いてありました。
館内は静かですが、周りに人が居るので落ち着いて読むのは少し難しそうな感じです。

図書館は本を借りることも出来るので、借りて読むのも手かもしれません。

 

それから、館内は暖房が効いていました。冬の寒い日や夏の暑い日に有効活用できそうな感じでした。